2017年 衆院選公明党の結果

 公明党は、本年7月の都議選で都民ファーストとの連携に乗り換えたが、この衆院選では、これまでと同様、自民党と選挙協力をするという節操のない選挙運動を行った。 それに加え、公明党議員の愛人報道が、学会員やFに嫌気を起こさせる問題が、この度の、議席減、得票減につながったものと見られる。
 公明党がこれまで、獲得した衆院選の票の推移は下記の通りであり、公明党・創価学会の組織力は確実に衰退していることは明らか。日蓮世界宗の旗揚げは、むなしいばかりである。


遂に700万票割る!! 6議席減

衆院選の公明党得票数

2005年 899万票(比例区)

2009年 805万票(比例区)

2012年 711万票(比例区)

2014年 765万票(比例区)
(東京比例票 70万票)

2017年 694万票(比例区)
(東京比例票 64万票)







書籍紹介ほか

動画で見るトピックス

◆参院選・東京選挙区に学会員が立候補!!
【YouTubeを見る
◆除名された学会員登場

学会情報を読む

  • 創価学会よ、大改革を断行せよ!

    AAA社画像

    学会に内在する問題点を指摘して解決策を提案した全会員必読の書。

  • 創価学会の“変貌”

    AAA社画像

    2014年以来の「創価学会の“変貌”」を、綿密な分析データで読み解いていく。

  • 宗教問題 28:検証、「池田大作の平和主義」

    AAA社画像

    果たして創価学会・公明党は本当に変質しているのか、そして池田大作氏の平和主義とは、そもそもどのようなものであったのか。

  • 創価学会秘史

    AAA社画像

    創価学会が封印した真実の歴史。

  • パナマ文書に
    SOKA GAKKAI, INC.

    宗教法人が租税回避地に謎の法人設立!?

このページの先頭へ