創価学会改ざん・ねつ造の歴史

 創価学会による歴史改ざんは、1千万会員を騙す暴挙である。
 このような策謀に対し、〝学会はおかしい〟と思い始めている会員が急増している。
 ならば、なぜ学会による宗門批判の数々を鵜呑みにするのか?まさに、奇々怪々である。一刻も早く洗脳から逃れることを願うのみである。そこで、改めて学会の改ざん、ねつ造の数々をまとめてみましたので、しっかりとご覧いただきたい。







書籍紹介ほか

学会情報を読む

  • 実名告発 創価学会

    AAA社画像

    「平和」を掲げてきた創価学会はなぜ変質したのか――。 学会本部の中枢から排除された3人の元青年職員が、「愛する創価のため」権威主義化した本部を徹底糾弾。
    第1章 安保法制容認は名誉会長の意思とは真逆だ
    第2章 幹部職員のありえない官僚化・権威化を暴く
    第3章 意見する人間を徹底排除する本部執行部
    第4章 同志と共に「正義の闘い」に挑み続ける
    第5章 『週刊金曜日』編集部が著者に聞く創価学会への疑問

  • 司法に断罪された創価学会

    AAA社画像

    学会員には知らされない、司法で断罪された事例の数々。

  • しつこい勧誘・訪問に

    AAA社画像

    脱会届を送った後に、近所の会員からの訪問をシャットアウトしたいとお考えの方に!1枚なら無料でお届けします。

  • パナマ文書に
    SOKA GAKKAI, INC.

    宗教法人が租税回避地に謎の法人設立?

  • 公明大臣が核兵器利用容認

    安倍内閣は
    「憲法9条は一切の核兵器の保有および使用を禁止しているわけではない」
    と核兵器容認を決定した!

このページの先頭へ